ホワイトニング

ホワイトニング

 

ホワイトニングとは

「ホワイトニング」をすることで、歯にダメージを与えることなく歯を白くすることができます。
ホワイトニングジェルを歯の表面に塗り、歯の内部から白くすることで、様々な原因で変色した歯を白くすることができます。

他に歯を白くするにはセラミックを被せる方法がありますが、虫歯のない歯を大きく削る必要があります。ホワイトニングは歯を削ることなく、ブリーチすることで白い歯を手に入れることができます。

白い歯は清潔感がある印象を与えるとも言われていますので、美容の1つとしてホワイトニングを選択する方が増えています。

さまざまな種類のホワイトニングが増えたことで「それぞれのホワイトニングでの違いは何?」
と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは医療機関である歯科医院として、歯に着色する原因、歯医者で行うホワイトニング、自宅で行うホワイトニングの仕組みや効果をご説明します。

 

歯が着色する仕組みと原因

1.歯の表面につくステイン・ヤニ

 

主に色の濃い飲食物(紅茶・お茶・コーヒー・カレー・赤ワインなど)に含まれる色素が、ステインとして歯の表面に着色します。また、タバコのヤニも着色の大きな原因のひとつです。

毎日の歯磨きによって、表面にある着色汚れはある程度落とすことができます。ただしドラッグストア等で市販されている「ステイン除去する歯磨きペースト」には研磨剤として大きな粒子が含まれており、多用すると歯の表面に無数の傷がつき逆に着色しやすくなってしまうので注意が必要です。

 

歯の表面につく着色・ヤニはクリーニングで落とせます!

歯の表面の着色はホワイトニングではなく、まずはクリーニングで落としましょう。当院のパウダークリーニングは歯を傷つけず、ツヤのある歯に仕上げます。

パウダークリーニングについて
詳しくみる

 

2.歯の内部からの黄ばみ

歯は、表面から「エナメル質」「象牙質」「神経」という三層構造になっています。一番外側にある「エナメル質」は薄く透明感のある層で、その内側にある「象牙質」は黄色みを帯びた層です。

日本人の歯はエナメル質が薄く象牙質が透けて見えるため、生まれつきやや黄味がかっています。
また、年齢を重ねるごとに歯の黄ばみが気になる原因は、歯の表面のエナメル質がすり減り、さらに象牙質が厚くなるためです。

内部からの黄ばみは表面を磨いただけでは白くならないため、「ホワイトニング薬剤」を使用した歯の漂白が必要になります。これは高濃度の薬剤を使用するため、法律上、歯科医院でしか行うことができません。

 

ホワイトニングで歯が白くなる理由

ホワイトニング薬剤に含まれる過酸化水素という成分が歯に浸透すると、歯の中に含まれる色素が分解されて歯が白くなります。これを「ブリーチング効果」と言います。

さらに、エナメル質表層の構造を変化させることで、光を乱反射させて歯を白く見せています。

これらの作用に、よりホワイトニングを重ねることでもとの歯以上に白くすることができます。

 

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。濃度の高い薬剤を使い、「光を乱反射させる作用」と「着色成分を分解する作用」という2つの作用によって、短時間で歯を白くしていきます。

 

こんな方におすすめ!
  • 歯をしっかり白くしたい
  • すぐに効果を実感したい
  • 歯科医師がいる場で安心して行いたい

オフィスホワイトニングについて
詳しくみる

 

ホームホワイトニング

自宅など好きな場所でご自身で行えるホワイトニングです。低濃度の薬剤を使い、歯の内部まで浸透させてじっくり白くしていきます。

お口にぴったりのマウスピースをオーダーメイドで製作し、薬剤を入れて一定時間装着することで歯を白くしていきます。

 

こんな方におすすめ!
  • 忙しくて歯科医院に通えない
  • 好きなタイミングで歯を白くしたい
  • 薬剤が歯にしみにくい方法がいい

ホームホワイトニングについて
詳しくみる

 

ブライダルホイワイトニング

挙式前の忙しい方でも、少ない来院回数で効果をしっかり得られるオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせたお得なプランをご用意しています。

人生で最高の瞬間を、自信を持った笑顔で迎えることができるようにお手伝いします。
ぜひ、お二人でご一緒にお越しください。

 

こんな方におすすめ!
  • 挙式や披露宴、前撮りを控えている
  • 大きなイベントに自信を持って臨みたい
  • 思い出を最高の笑顔で残したい

ブライダルホイワイトニングについて
詳しくみる

 

ホワイトニングをお考えの方へ

セルフホワイトニングの注意点

医療機関ではないセルフホワイトニングと、歯科医院で行う医療ホワイトニングでは使用している薬剤が異なります。過酸化水素は法律上で歯科医院でのみ使用が許可されており、ドラッグストア等で購入できるセルフホワイトニングの薬剤には使用できません。

これによりセルフホワイトニングは何回行っても「歯の表面の汚れをきれいにする効果」しかなく、もとの歯以上に白くする効果はありませんのでご注意ください。

サロンでのホワイトニングについて

ホワイトニングサロンやエステサロンで行うホワイトニングも、セルフホワイトニングと同じく過酸化水素の使用は法律上できなくなっています。

効果があるのは「ご自身の歯本来の白さを取り戻すまで」なので、注意が必要です。

 

PINOのホワイトニングで自信溢れる白い歯を!

PINOでは患者さまのお悩み、ご要望をしっかりとカウンセリングした上で、おひとりおひとりに最適なホワイトニングをおすすめしています。

患者さまの歯の状態によってはホワイトニングではなく、クリーニングまたは治療が必要な場合がございます。
専門的な知識を持った歯科医師と歯科衛生士が検診した上でもっとも良い方法をご提案しますので、 まずはお気軽にご相談ください。

 

カウンセリング予約はこちら

 

 

オフィスホワイトニング


 

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことです。
漂白作用のある高濃度の薬剤を歯の表面に塗布して、LEDライトを照射し活性化させ短時間で歯を白くしていきます。

白さをすぐに実感したい方にオススメの方法です。

 

オフィスホワイトニングの料金

 

オフィスホワイトニング

60分 14,300円

2回塗布×10分LEDライト照射
基本16本(笑うと歯が見える部分)を施術いたします。

 

スペシャルホワイトニング

90分 28,600円

3回塗布×15分LEDライト照射
スペシャルホワイトニングは3回塗布×15分光照射し、色をあげていきます。イベントなどお急ぎの方におすすめです。
(ホワイトニングする部位にパウダークリーニングを行います)

 

ホワイトニングコース

1ヶ月

  • オフィスホワイトニング
    3回
  • ホームホワイトニング
    スターターセット
71,000円

2ヶ月

  • オフィスホワイトニング
    5回
  • ホームホワイトニング
    スターターセット
94,500円

3ヶ月

  • オフィスホワイトニング
    7回
  • ホームホワイトニング
    スターターセット
116,00円

 

オフィスホワイトニング回数券

3回券 38,500円
5回券 62,700円
7回券 87,500円
10回券 124,300円

 

 

初めての方、迷っている方へ。
私にはどのホワイトニングが合っているの?

  • 虫歯があるかもしれないけど、ホワイトニングは可能?
  • 私に合っているのはオフィスホワイトニング?ホームホワイトニング?
  • 理想の色にするには、どの方法で何回すればいい?

など、ホワイトニングにお悩みの方へ。

ホワイトニングに必要な回数や期間は、歯の質や嗜好品などの食生活、あるいは歯を白くしたい目的によって異なります。当院では皆さまお一人お一人のケースに合わせ、最適なホワイトニング方法を無料カウンセリングにてご提案しております。

 

カウンセリング予約はこちら

 

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い

オフィスホワイトニングは、濃度の高い薬剤を使い、光を乱反射させる作用着色成分を分解する作用という2つの作用で短時間に歯を白くしていきます。
ホームホワイトニングとの違いとしては、以下の点があります。

 

歯科医院だからできるホワイトニング

高濃度の薬剤を使用し、資格保有者によるホワイトニング。

 

短時間で白くなる

1回10分-15分程度の照射で白さを実感することができます。

まれに一過性の知覚過敏が起きることも

高濃度の薬剤を使用するため、まれに知覚過敏が起きることがあります。一過性で自然に治りますのでご安心ください。
知覚過敏傾向にある方には、しみ止めの処置も追加で行うなど配慮しております。

 

ホームホワイトニングより後戻りしやすい

オフィスホワイトニングは「光の乱反射」と「着色成分分解」の2種類の作用で歯を白くしていきます。「光の乱反射」作用は時間が経つともとに戻ります。ホームホワイトニングと比較して歯の内部を明るくすることは難しいため、食生活によっては色の後戻りが起こりやすいと言われています。

 

ホワイトニングの流れ

当院のオフィスホワイトニングの流れをご説明します。

  • 1丁寧なカウンセリング

    まずは歯についてのお悩みをお気軽にお話しください。
    皆様それぞれ歯の質や食生活が異なるため、期間や回数も含めて最適なホワイトニング方法をご説明します。

  • 2歯の表面のクリーニング

    薬剤の浸透効果を高めるために、まず歯の表面の汚れを専用のペーストでクリーニングします。

  • 3唇を保護する器具の装着

    唇に薬剤がつかないよう保護する器具を装着します。処置中に唇にもストレスがかからないように配慮しております。

  • 4ホワイトニング剤の塗布

    歯の表面にホワイトニング剤を塗布していきます。

  • 5LEDライト照射

    いよいよここからがホワイトニング開始です。LEDライトを10分照射します。(1クール)
    照射後薬剤をふきとり、再度4.5を繰り返します。(2クール目)

  • 6歯の表面のコーティング

    うがいの後、アパタイト配合クリームで歯の表面をコーティングします。この処置により歯がしみるのを予防し、さらに歯の質を強くすることができます。

  • 7歯の色の確認

    どれくらい白くなったか、お写真でも比較してお見せします。アフターケアの方法もお伝えしていますのでご安心ください。

 

症例紹介

CASE 20代・男性

Before

After

主訴 歯の黄ばみが気になる
原因 歯の内部の黄ばみ
治療期間・回数 オフィスホワイトニング 3回
費用 ホワイトニング1ヶ月コース 71,000円
注意点 知覚過敏様症状が出る可能性がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE 20代・女性

Before

After

主訴 歯の黄ばみが気になる
原因 歯の内部の黄ばみ
治療期間・回数 オフィスホワイトニング 7回
費用 ホワイトニング3ヶ月コース 116,000円
注意点 知覚過敏様症状が出る可能性がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE 50代・女性

Before

After

主訴 歯が茶色い
原因 テトラサイクリン薬剤接種による黄ばみ
治療期間・回数 オフィスホワイトニング 7回
費用 ホワイトニング3ヶ月コース 116,000円
注意点 知覚過敏様症状が出る可能性がある、白くなる限度に個人差がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE 40代・女性

Before

After

主訴 1本だけ歯の色が違う
原因 神経が死んでしまったことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、
オフィスホワイトニング 5回
費用 ウォーキングブリーチ
33,000円 +
ホワイトニング2ヶ月コース
94,500円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

 

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅など好きな場所でご自身で行えるホワイトニングのことです。
お口にぴったりのマウスピースをオーダーメイドで製作し、薬剤を入れて一定時間装着し、歯を白くしていきます。
忙しくて歯科医院に通えない、好きなタイミングで白くしたい、そんなあなたにオススメの方法です。

また、オフィスホワイトニング後の白さキープしたい方にも最適です。

当院ではホームホワイトニングの経過フォローをさせていただきます。色のチェックや、使用状況などいつでもご相談ください。

 

オフィスホワイトニングとの違い

ホームホワイトニングは低濃度の薬剤を使い、歯の内部まで浸透させてじっくり白くしていきます。
オフィスホワイトニングの違いとしては、以下の点があります。

 

継続して行う必要がある

低濃度の薬剤を使用し、1回30分-1時間程度装着して使用します。初めてホームホワイトニングをする際は、毎日継続するとより効果を実感できます。

 

後戻りがしにくい

オフィスホワイトニングと比べ、継続することによりゆっくりと歯を白くしていくため、色の後戻りがしにくいのが特徴です。

 

低い濃度で安全

低濃度の薬剤を使用するため、ご自宅で使用することができます。また、知覚過敏も起こりにくいメリットもあります。万が一歯ぐきについたり、飲み込んでも問題はありません。

 

ムラのない白い歯に

毎日ホームホワイトニングを行うことで、歯の隅々まで白くなり、ムラのない白い歯を手に入れることが出来ます。

 

ホームホワイトニングの流れ

当院のホームホワイトニングの流れをご説明します。

  • 1丁寧なカウンセリング

    まずは歯についてのお悩みをお気軽にお話ください。皆様それぞれ歯の質や食生活が異なるため、期間や回数も含めて最適なホワイトニング方法をご説明いたします。
  • 2歯の型取り

    カスタマイズされたマウスピースを作るため、歯の型取りをいたします。
  • 3マウスピース&ジェルのお渡し

    約1週間でできあがります。できあがったマウスピースと漂白ジェルをお渡しし、使い方をご説明します。お風呂中やTVを見ながらなど、お好きな場所や時間に行うことができます。
  • 4ホームホワイトニング経過チェック

    お渡し後、約2週間後にホームホワイトニングの使用状況も含めチェックにお越しいただきます。その際、歯の色味も確認いたします。お渡し後も皆様が目標の白さを達成されるよう、サポートいたしますので使用中のご質問等もお気軽にお尋ねください。

 

 

ホームホワイトニングの料金

ホームホワイトニングスターターセット

  • 上下マウスピース&ジェル 1箱
33,000円
追加ホワイトニングジェル(10%、16%) 1本 5,000円
2本 9,500円
追加ホワイトニングジェル(20%、35%) 1箱(2本入り) 5,500円
マウスピース再製料(片顎)  13,200円

 

メニュー・料金表へ

 

 

 

 私にはどのホワイトニングが合っているの?

「虫歯があるかもしれないけどホワイトニングは可能?」
「私はオフィスホワイトニング?ホームホワイトニング?」
「理想の色にするには何を何回すればいい?」
とお悩みの方へ。

歯の質や嗜好品などの食生活、あるいは歯を白くしたい目的によって、ホワイトニングに必要な回数や期間は異なります。当院では皆様お一人お一人のケースに合わせ、最適なホワイトニング方法を無料カウンセリングにてご提案しております。

まずは無料カウンセリングでご自分の歯のお悩みを相談してみませんか?

 

カウンセリング予約はこちら

 

 

ブライダルホワイトニング

挙式や披露宴、前撮りを控えておられる方へ

ご結婚、誠におめでとうございます!!新しい生活にワクワクされていることかと思います。

当院ではそんな皆様が最高の挙式を迎えられるようブライダルホワイトニングをご用意いたしました。
人生で最高の瞬間を、自信を持った笑顔で迎えることができるように、お手伝いをいたします。

是非、お二人ご一緒にお気軽にご相談ください。

 

ブライダルホワイトニングの料金

ブライダルホワイトニング 149,600円 → 120,000円

  • パウダークリーニング 1回
  • スペシャルホワイトニング 3回
  • ホームホワイトニングスターターセット(ジェル2本付き)
  • エイジングケア 3回

挙式の時期やお口の状態に合わせて、最適なプランをご提案させていただくことも可能です。

*ブライダルコースをご希望の方は初回カウンセリングのついたメニューをネットからお申し込みください。その際、ご要望欄に「ブライダルコース希望」とお入れください。お電話の際も同様の内容を伝えていただきますとスムーズにご案内が可能です。

 

メニュー・料金表へ

 

ブライダルホワイトニングをする時期は?

「いつブライダルホワイトニングを始めればよいの?」と思っておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

理想の白さにするためには「結婚式の3ヶ月前」にブライダルホワイトニングを始めるのがベストです。
無料カウンセリングでご相談を承りますので、遠慮なくご連絡ください。

治療が必要な場合は歯科医院と連携して対応しております。松村歯科医院ではセレックシステムを利用し、白い歯を即日でお作りすることも可能です。

 

カウンセリング予約はこちら

 

 

 

メンズホワイトニング

仕事でも恋愛でも、見た目の印象はとても大切です。
そんな見た目の第一印象を決める要素として、実は歯が大きく関係していることはご存じでしょうか?

実際に「Spicomi調査」のアンケート記事では、歯やお口の状態は人に与える印象に影響していることが分かっています。

 

Q.歯は第一印象で大切ですか?

A.大切:59.7%
まあまあ大切:37.1%

Q.歯は白い異性の方が好きですか?
A.好き:48.4%
まあまあ好き:45.9%
Q.異性の口臭は気になりますか?
A.気になる:63.5%
まあまあ気になる:28.9%
「Spicomi」該当記事:https://spicomi.net/media/articles/3563
株式会社UOCC: https://uocc.co.jp/

このような背景から、歯のホワイトニングは女性だけでなく多くの男性の間でも身だしなみとして定着してきました。
しかしホワイトニングが普及する一方、仕組みや効果をよく知らない方も多いのではないでしょうか。

ここでは医療機関である歯科医院として、ホワイトニングの正しい仕組みや効果をお伝えいたします。

どんなときも第一印象は大切に。
自分にあった方法で、自信につながる白い歯を手に入れましょう!

 

そもそも歯に着色する原因は?

歯の表面につくステイン・ヤニ

主に色の濃い飲食物(紅茶・お茶・コーヒー・カレー・赤ワインなど)に含まれる色素が、ステインとして歯の表面に着色します。また、タバコのヤニも着色の大きな原因のひとつです。

ホワイトニング後の白い歯を長くキープしたい場合は、喫煙や色の濃い飲食物を控えるのがいいでしょう。難しい方は、喫煙や食事の後にすぐ歯磨きをするのも効果的です。

 

歯の内部からの黄ばみ

歯は、表面から「エナメル質」「象牙質」「神経」という三層構造になっています。一番外側にある「エナメル質」は薄く透明感のある層で、その内側にある「象牙質」は黄色みを帯びた層です。

日本人の歯は生まれつきやや黄ばみを帯びていますが、これはエナメル質が薄いため象牙質の黄ばみが透けて見えるからです。また、年齢を重ねると表面のエナメル質がすり減り、さらに象牙質の組織が厚みをおびるためますます歯の黄ばみを帯びてきます。

内部からの黄ばみは表面を磨いただけでは白くならないため、「ホワイトニング薬剤」を使用した歯の漂白が必要になります。これは法律上、歯科医院でしか行うことができません。

 

ホワイトニングできること

歯を内部から白くする

ホワイトニングの大きなメリットは、歯の表面だけでなく内部から白くすることができる点です。

歯の表面の着色汚れはクリーニングでもある程度落とすことができますが、内部の象牙質からくる黄ばみは白くできません。これに対しホワイトニングは薬剤を歯に浸透させることで、内部にある歯のそものの色素を分解していきます。

これにより生まれつき歯が黄色みがかっていたり、クリーニングでも落とせなかった内部の黄ばみも白くすることができます。

 

口臭の改善

ホワイトニングを行う前には必ず虫歯や歯周病がないかをチェックします。結果これらの早期発見につながり、お口の健康状態を良好に保てます。

また口臭の主な原因は、口腔内で増えた細菌です。ホワイトニングで使用する薬剤には歯を白くするだけでなく、歯の汚れを取り除く効果を持つものもあります。

これにより口腔内を清潔に保つことに繋がり、口臭が改善されます。

 

PINOのホワイトニングの特徴

国家資格者保有者が施術を担当

当院では国家規格を持った医師が施術を担当します。初めてホワイトニングを受ける方でも安心してご相談ください。

 

医療施設のみ取り扱い可能な薬剤を使用

当院で使用するホワイトニング薬剤は、法律上医療施設での取り扱いが可能な効果の高い薬剤です。ホワイトニングを重ねることで、もとの歯以上の白さを手に入れることも可能です。

短時間で白さを実感

歯科医院でのホワイトニングは、医師が効果の高い薬剤を使用できるため短時間で歯を白くすることが可能です。
デートや商談といった勝負事の前にもおすすめです。

 

虫歯や歯周病などの早期対策も可能

事前に歯科医師がお口の状態をチェックするため、虫歯や歯周病といった異常も早期に発見することができます。
必要な場合は当院と連携している松村歯科医院での治療も可能です。

 

PINOのカウンセリングにお越しください!

PINOでは患者さまのお悩み、ご要望をしっかりとカウンセリングした上で、最適なホワイトニングをおすすめしております。

また歯科医院である強みを活かし、歯の状態次第ではホワイトニングではなくクリーニングなど別の歯を白くする選択肢のご案内も可能です。 まずはお気軽にご相談ください。

カウンセリング予約はこちら

 

 

ヤニや食べ物の着色汚れは、クリーニングで綺麗にできます!

歯の表面の着色汚れはホワイトニングではなく、クリーニングでも落とすことができます。特にタバコを吸われる方、コーヒーや紅茶をよく飲まれる方にはおすすめです。

当院のパウダークリーニングは歯を傷つけることなく、従来のクリーニングより短時間でツヤのある歯に仕上げます。

歯を白くしたいとお考えの方は、まずクリーニングから始めてみてはいかがでしょうか?

 

パウダークリーニングはこのような方におすすめです!

  • タバコのヤニや食べ物の着色汚れが気になる方
  • ホワイトニング効果を維持したい方
  • 短時間で歯をクリーニングしたい方
  • 歯に優しい予防歯科、クリーニングを受けたい方

 

PINOのパウダークリーニング3つの特徴

SDA認定資格者が対応

当院には、SDA(スイスデンタルアカデミー)の認定資格を持った歯科衛生士である「SDAエキスパートDH」が在籍しています。自信を持って丁寧に対応いたしますので、ご安心してお越しください。

 

歯を傷つけない

パウダークリーニングではエアフローという機器を用いることで、ご自身の歯や被せ物を傷つける心配がありません。極力器具が歯に触れることがないように処置をするので安心です。

 

しみない・痛みがない

エリスリトールという14μmの非常に細かいパウダーを使用するため、歯や歯茎に当たっても痛みがありません。また温度調整も可能なため、痛みが気になる方にも安心して受けていただけます。

パウダークリーニングについて
詳しくみる

 

歯を白くしたい方は、PINOのカウンセリングへ!

PINOでは患者さまのお悩み、ご要望をしっかりとカウンセリングした上で、最適な施術をおすすめしております。歯を白くしたい!とお考えの患者さまへは、ホワイトニングかクリーニングのどちらが合っているかも診査の上ご案内が可能です。

まずは一度カウンセリングにお越しください。

 

カウンセリング予約はこちら

 

 

ウォーキングブリーチ

失活歯のホワイトニング!ウォーキングブリーチとは

ウォーキングブリーチとは、外傷や虫歯によって歯の神経を失った歯(失活歯)に対して行うホワイトニングのことをいいます。神経を抜いた治療の穴に歯科医院専門の薬剤を入れ、歯の内部から白くする治療法です。

通常のホワイトニングでは歯を外側から明るくしていくため、歯の内側が原因の変色には効果が現れません。しかしウォーキングブリーチを行うことで、失活歯の黒ずみなども元のように白くすることが可能です。

被せ物を使用しなくても失活歯を白くできるのが最大の特徴です。

 

神経を抜くと歯が黒くなるのはなぜ?

根の治療を行った歯(神経を取った歯)は、時間の経過とともに黒っぽく変色してくることがあります。これは虫歯の細菌で歯の神経が死んでしまい、死んでしまった神経と血液中の鉄分が象牙質に入り込むことが原因です。

また子供の時に歯をぶつけるなどで、痛みもなく変色している場合もあります。

 

ウォーキングブリーチのメリット・デメリット

メリット
  • 歯を削ったり被せ物を使用することなく白くできる
  • 痛みがない
  • 被せ物と比べて費用が安い
デメリット
  • 白くする色に限界がある
  • 適応症例が限られる
  • 根の治療をやり直す場合がある

 

PINOのウォーキングブリーチの特徴

症例数が豊富

当院はこれまでに、失活歯の黒ずみにお悩みを抱える多くの患者さまと向き合ってきました。その分ウォーキングブリーチの症例数が豊富で、さまざまな経験があります。失活歯のホワイトニングを検討している方は、ぜひご相談ください。

 

オフィスホワイトニングや
ホームホワイトニングと併用できる

ウォーキングブリーチとホワイトニング併用することで、歯全体の色調を均一にでき、お口がより明るく綺麗になります。短期間で効果的な審美的改善が期待できます。

 

根の治療が必要な場合でも安心

ウォーキングブリーチは歯の根に問題がない状態に行うことが前提となっているため、もし根管治療が不十分の場合は再度治療を行う必要があります。事前に歯科医師がしっかりと歯の状態をチェックするため安心です。
また根の治療が必要な場合は、連携している松村歯科医院にて治療から行えます。

 

ウォーキングブリーチの費用

ウォーキングブリーチ

1本 33,000円(税込)

※根の治療が必要な場合は保険治療費がかかります

 

 

ウォーキングブリーチの手順

  • 1STEP1

    歯の状態を確認します。

  • 2STEP2

    歯の裏側から穴を開けます。

  • 3STEP3

    歯の裏から漂白作用のある薬剤を穴の中に入れます。

  • 4STEP4

    詰め物で穴に仮ふたをします。

  • 5STEP5

    1週間-2週間後に確認し、薬剤を洗い流して穴を詰める処置を行います。

 

症例紹介

CASE 40代・女性

Before

After

主訴 1本だけ歯の色が違う
原因 神経が死んでしまったことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、オフィスホワイトニング 5回
費用 ウォーキングブリーチ 33,000円 + ホワイトニング2ヶ月コース 94,500円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE

Before

After

主訴 1本だけ歯の色が違う、全体的に明るくしたい
原因 子供の頃に歯をぶつけたことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、オフィスホワイトニング 5回
費用 ウォーキングブリーチ 33,000円 + オフィスホワイトニング 5回券 62,700円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ウォーキングブリーチを行う前に根の治療を行った(保険診療)

 

CASE

Before

After

主訴 歯の色が気になる
原因 神経が死んでしまったことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、オフィスホワイトニング 7回
費用 ウォーキングブリーチ 33,000円 + オフィスホワイトニング 3ヶ月コース 116,000円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

ウォーキングブリーチができない方

以下に当てはまる方は治療が不可となっております。

  • 残っている歯に十分な厚みがない
  • 歯の形態に問題がある
  • 噛み合わせに問題がある
  • 歯の根の治療に問題がある

ご自身の歯が不安な方は、医師の診察によりお口の状態を確認できます。ぜひ一度無料カウンセリングにお越しください。

また別の治療が必要な方は、本院の松村歯科医院と連携し最適な治療をご提案いたします。

注意事項
  • 白くなる程度は個人差がございます
  • 色戻りする可能性があります(約1年後以降)
  • 歯の状態によっては根の治療や被せ物が必要となる場合がございます
  • ウォーキングブリーチは保険適応外の治療です(税込33,000円)

 

カウンセリング予約はこちら

 

ページトップへ