オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

 


 

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことです。
漂白作用のある高濃度の薬剤を歯の表面に塗布して、LEDライトを照射し活性化させ短時間で歯を白くしていきます。

白さをすぐに実感したい方にオススメの方法です。

 

オフィスホワイトニングの料金

 

オフィスホワイトニング

60分 14,300円

2回塗布×10分LEDライト照射
基本16本(笑うと歯が見える部分)を施術いたします。

 

スペシャルホワイトニング

90分 28,600円

3回塗布×15分LEDライト照射
スペシャルホワイトニングは3回塗布×15分光照射し、色をあげていきます。イベントなどお急ぎの方におすすめです。
(ホワイトニングする部位にパウダークリーニングを行います)

 

ホワイトニングコース

1ヶ月

  • オフィスホワイトニング
    3回
  • ホームホワイトニング
    スターターセット
71,000円

2ヶ月

  • オフィスホワイトニング
    5回
  • ホームホワイトニング
    スターターセット
94,500円

3ヶ月

  • オフィスホワイトニング
    7回
  • ホームホワイトニング
    スターターセット
116,00円

 

オフィスホワイトニング回数券

3回券 38,500円
5回券 62,700円
7回券 87,500円
10回券 124,300円

 

 

初めての方、迷っている方へ。
私にはどのホワイトニングが合っているの?

  • 虫歯があるかもしれないけど、ホワイトニングは可能?
  • 私に合っているのはオフィスホワイトニング?ホームホワイトニング?
  • 理想の色にするには、どの方法で何回すればいい?

など、ホワイトニングにお悩みの方へ。

ホワイトニングに必要な回数や期間は、歯の質や嗜好品などの食生活、あるいは歯を白くしたい目的によって異なります。当院では皆さまお一人お一人のケースに合わせ、最適なホワイトニング方法を無料カウンセリングにてご提案しております。

 

カウンセリング予約はこちら

 

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い

オフィスホワイトニングは、濃度の高い薬剤を使い、光を乱反射させる作用着色成分を分解する作用という2つの作用で短時間に歯を白くしていきます。
ホームホワイトニングとの違いとしては、以下の点があります。

 

歯科医院だからできるホワイトニング

高濃度の薬剤を使用し、資格保有者によるホワイトニング。

 

短時間で白くなる

1回10分-15分程度の照射で白さを実感することができます。

まれに一過性の知覚過敏が起きることも

高濃度の薬剤を使用するため、まれに知覚過敏が起きることがあります。一過性で自然に治りますのでご安心ください。
知覚過敏傾向にある方には、しみ止めの処置も追加で行うなど配慮しております。

 

ホームホワイトニングより後戻りしやすい

オフィスホワイトニングは「光の乱反射」と「着色成分分解」の2種類の作用で歯を白くしていきます。「光の乱反射」作用は時間が経つともとに戻ります。ホームホワイトニングと比較して歯の内部を明るくすることは難しいため、食生活によっては色の後戻りが起こりやすいと言われています。

 

ホワイトニングの流れ

当院のオフィスホワイトニングの流れをご説明します。

  • 1丁寧なカウンセリング

    まずは歯についてのお悩みをお気軽にお話しください。
    皆様それぞれ歯の質や食生活が異なるため、期間や回数も含めて最適なホワイトニング方法をご説明します。

  • 2歯の表面のクリーニング

    薬剤の浸透効果を高めるために、まず歯の表面の汚れを専用のペーストでクリーニングします。

  • 3唇を保護する器具の装着

    唇に薬剤がつかないよう保護する器具を装着します。処置中に唇にもストレスがかからないように配慮しております。

  • 4ホワイトニング剤の塗布

    歯の表面にホワイトニング剤を塗布していきます。

  • 5LEDライト照射

    いよいよここからがホワイトニング開始です。LEDライトを10分照射します。(1クール)
    照射後薬剤をふきとり、再度4.5を繰り返します。(2クール目)

  • 6歯の表面のコーティング

    うがいの後、アパタイト配合クリームで歯の表面をコーティングします。この処置により歯がしみるのを予防し、さらに歯の質を強くすることができます。

  • 7歯の色の確認

    どれくらい白くなったか、お写真でも比較してお見せします。アフターケアの方法もお伝えしていますのでご安心ください。

 

症例紹介

CASE 20代・男性

Before

After

主訴 歯の黄ばみが気になる
原因 歯の内部の黄ばみ
治療期間・回数 オフィスホワイトニング 3回
費用 ホワイトニング1ヶ月コース 71,000円
注意点 知覚過敏様症状が出る可能性がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE 20代・女性

Before

After

主訴 歯の黄ばみが気になる
原因 歯の内部の黄ばみ
治療期間・回数 オフィスホワイトニング 7回
費用 ホワイトニング3ヶ月コース 116,000円
注意点 知覚過敏様症状が出る可能性がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE 50代・女性

Before

After

主訴 歯が茶色い
原因 テトラサイクリン薬剤接種による黄ばみ
治療期間・回数 オフィスホワイトニング 7回
費用 ホワイトニング3ヶ月コース 116,000円
注意点 知覚過敏様症状が出る可能性がある、白くなる限度に個人差がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE 40代・女性

Before

After

主訴 1本だけ歯の色が違う
原因 神経が死んでしまったことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、
オフィスホワイトニング 5回
費用 ウォーキングブリーチ
33,000円 +
ホワイトニング2ヶ月コース
94,500円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

 


 

ウォーキングブリーチ

失活歯のホワイトニング!ウォーキングブリーチとは

ウォーキングブリーチとは、外傷や虫歯によって歯の神経を失った歯(失活歯)に対して行うホワイトニングのことをいいます。神経を抜いた治療の穴に歯科医院専門の薬剤を入れ、歯の内部から白くする治療法です。

通常のホワイトニングでは歯を外側から明るくしていくため、歯の内側が原因の変色には効果が現れません。しかしウォーキングブリーチを行うことで、失活歯の黒ずみなども元のように白くすることが可能です。

被せ物を使用しなくても失活歯を白くできるのが最大の特徴です。

 

神経を抜くと歯が黒くなるのはなぜ?

根の治療を行った歯(神経を取った歯)は、時間の経過とともに黒っぽく変色してくることがあります。これは虫歯の細菌で歯の神経が死んでしまい、死んでしまった神経と血液中の鉄分が象牙質に入り込むことが原因です。

また子供の時に歯をぶつけるなどで、痛みもなく変色している場合もあります。

 

ウォーキングブリーチのメリット・デメリット

メリット
  • 歯を削ったり被せ物を使用することなく白くできる
  • 痛みがない
  • 被せ物と比べて費用が安い
デメリット
  • 白くする色に限界がある
  • 適応症例が限られる
  • 根の治療をやり直す場合がある

 

PINOのウォーキングブリーチの特徴

症例数が豊富

当院はこれまでに、失活歯の黒ずみにお悩みを抱える多くの患者さまと向き合ってきました。その分ウォーキングブリーチの症例数が豊富で、さまざまな経験があります。失活歯のホワイトニングを検討している方は、ぜひご相談ください。

 

オフィスホワイトニングや
ホームホワイトニングと併用できる

ウォーキングブリーチとホワイトニング併用することで、歯全体の色調を均一にでき、お口がより明るく綺麗になります。短期間で効果的な審美的改善が期待できます。

 

根の治療が必要な場合でも安心

ウォーキングブリーチは歯の根に問題がない状態に行うことが前提となっているため、もし根管治療が不十分の場合は再度治療を行う必要があります。事前に歯科医師がしっかりと歯の状態をチェックするため安心です。
また根の治療が必要な場合は、連携している松村歯科医院にて治療から行えます。

 

ウォーキングブリーチの費用

ウォーキングブリーチ

1本 33,000円(税込)

※根の治療が必要な場合は保険治療費がかかります

 

 

ウォーキングブリーチの手順

  • 1STEP1

    歯の状態を確認します。

  • 2STEP2

    歯の裏側から穴を開けます。

  • 3STEP3

    歯の裏から漂白作用のある薬剤を穴の中に入れます。

  • 4STEP4

    詰め物で穴に仮ふたをします。

  • 5STEP5

    1週間-2週間後に確認し、薬剤を洗い流して穴を詰める処置を行います。

 

症例紹介

CASE 40代・女性

Before

After

主訴 1本だけ歯の色が違う
原因 神経が死んでしまったことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、オフィスホワイトニング 5回
費用 ウォーキングブリーチ 33,000円 + ホワイトニング2ヶ月コース 94,500円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

CASE

Before

After

主訴 1本だけ歯の色が違う、全体的に明るくしたい
原因 子供の頃に歯をぶつけたことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、オフィスホワイトニング 5回
費用 ウォーキングブリーチ 33,000円 + オフィスホワイトニング 5回券 62,700円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ウォーキングブリーチを行う前に根の治療を行った(保険診療)

 

CASE

Before

After

主訴 歯の色が気になる
原因 神経が死んでしまったことによる変色
治療期間・回数 ウォーキングブリーチ、オフィスホワイトニング 7回
費用 ウォーキングブリーチ 33,000円 + オフィスホワイトニング 3ヶ月コース 116,000円
注意点 歯質が残っていない場合は難しい、漂白の効果が出にくい場合は補綴治療が必要となる場合がある
備考 ホームホワイトニング併用

 

ウォーキングブリーチができない方

 

以下に当てはまる方は治療が不可となっております。

  • 残っている歯に十分な厚みがない
  • 歯の形態に問題がある
  • 噛み合わせに問題がある
  • 歯の根の治療に問題がある

ご自身の歯が不安な方は、医師の診察によりお口の状態を確認できます。ぜひ一度無料カウンセリングにお越しください。

また別の治療が必要な方は、本院の松村歯科医院と連携し最適な治療をご提案いたします。

注意事項
  • 白くなる程度は個人差がございます
  • 色戻りする可能性があります(約1年後以降)
  • 歯の状態によっては根の治療や被せ物が必要となる場合がございます
  • ウォーキングブリーチは保険適応外の治療です(税込33,000円)

 

カウンセリング予約はこちら

ページトップへ